トライアスロン初心者向けガイドサイト Road to triathletes » カッコ良くトライアスリートを目指すために!~知っておきたいこと~ » 身体づくり ~戦う身体づくりがタイムを縮める~

トレーニング(ビルドアップ)

トライアスリートの理想体型とは

このページでは、トライアスロンをする人が目指すべき理想体型について調べています。

トライアスリートとして目指したい体型(カラダ)や知っておきたいサプリメントについて紹介しています。

トライアスロンにとって理想の体型とは

トライアスロンは、スイム・バイク・ランという三種目の合計タイムで競われますが、それぞれの選手の体型は全く異なっています。

スイマーの理想体型

スイマーのイメージ画像

水泳選手の体型といえば、特に上半身の筋肉が発達した、いわゆる「逆三角形型」です。

スイマーは一日の練習で数千メートル泳ぐといわれており、何度となく水をかく動作を繰り返すことで自然と肩幅が広がっていき、その一方で腰やお腹まわりがシェイプされていきます。

ただ、ボディービルダーのようなムキムキの筋肉ではなく、どちらかというと丸みを帯びた滑らかな筋肉といえます。凹凸がありすぎると水の抵抗が増えてしまうためで、まさにスイマー独特の体型なのです。

ロードレーサーの理想体型

ロードレーサーのイメージ画像

ロードレースは足の筋肉だけで自転車を漕いでいるように思われがちですが、基本的には全身運動によるバランスの良い体型になっています。

厳密には、爆発的なスピードを得るために重いギアを用いるスプリンターはより筋肉質な体型に、軽いギアを用いてハイケイデンス(高回転)で長時間をかけて坂を登っていくクライマーは細く引き締まった体型になります。とはいえ、足の筋肉を中心に鍛えられていくことは間違いありません。

ランナーの理想体型

ランナーのイメージ画像

マラソンは体重が軽ければ軽いほど有利とされています。その理由は、着地の際の足への衝撃が実に体重のおよそ三倍ともいわれているためです。

何時間も走り続けるためには、できるだけ脂肪を落としながらも負荷に耐えられる強靭な肉体づくり、さらに心肺機能の強化が求められます。

つまり、無駄な脂肪が一切なく且つ必要な場所に必要な筋肉がある、いわゆる細マッチョな体型が理想です。

トライアスリートが目指すべき体型

トライアスリートの理想体型のイメージ画像

三種目すべてをこなすトライアスリートが目指すべき体型は、やはりそれぞれに対応できるバランスのとれた体型であるといえます。

イメージとしてはランナー体型に近いかもしれませんが、痩せすぎ(体脂肪を下げすぎ)ると、スイムとバイクで圧倒的にパワーが足りなくなり、ランまでに余力がなくなってしまいます。

そのため、まずは体重を落とすよりも、しっかりとした筋肉づくりが重要なのです。

トライアスロンに適した体型を作るためには

バランスの良い筋肉をつくるためには、適切なトレーニングと筋肉をつくるための栄養素が欠かせません。一日三食、バランスのとれた食事を心がけ、糖質や脂質が高い外食はできるだけ控える。

さらに、ビルドアップに必要な栄養素を効率よく摂取するなど、日々の努力の積み重ねることで、トライアスリートに適した体型を目指してください。

おすすめのビルドアップ
グッズを見てみる

アスリートが愛用しているプロテイン・サプリメントをチェック

日々のトレーニングや体型維持のために欠かせないサプリメント「プロテイン」。筋肉をつくりたいというアスリートだけでなく体調管理、体型維持のために摂取している方が多い基本サプリです。

そんなプロティンにも抽出方法の違いで数種類に分かれています。「ホエイプロティン」「ソイプロティン」「ガゼインプロティン」「HMB」とはどういうものかを知っておくと良いでしょう。

ホエイプロテインを摂るメリット・デメリット

ソイ(大豆)プロテインを摂るメリット・デメリット

カゼインプロテインを摂るメリット・デメリット

HMBサプリメントを摂るメリット・デメリット

引き締まった体型は自己管理力の証

ビジネスの世界でよく言われるのは、「引き締まった体型は自己管理力の象徴」

引き締まった体でいることは、自己管理力が高いという印象を与え、ビジネスの場でプラスに働くことも多いでしょう。

ビシッと決まったスーツ姿も引き締まった体型から

スーツというのはもともと欧米の文化で、日本人の体型には似合わないとまで言われていました。

重要な場面で多くのビジネスマンがスーツを着ることから、スーツも第一印象や自分自身の印象を左右するポイントです。

オーダーメイドスーツ会社が実施したアンケートでは、スーツが原因で印象を台無しにしているビジネスマンを見たことありますか?という質問に対して、20~30代女性500人中450人以上の人がはいと答えています。

スーツの似合う体型というのは、

これらは、日頃のトレーニング、節制の賜物。一流のビジネスマンたるもの、ぜひ体型にもこだわり、素敵なスーツ姿で第一印象に気を遣ってみてはいかがでしょう。

編集部おすすめの商品

もちろん普段の食事に気を遣うのは当然のごとくコーチにも口酸っぱく言われていますが、全研トライアスロン部には筋トレジャンキーがいるため、そのメンバーの勧めでHMBサプリを摂取しています。

プロテインもビルドアップには必要なものですが、HMBはプロテインの中でも筋肉の生成に使われるアミノ酸を抽出しており、効率の良いビルドアップをサポートします。

使用商品

HMBプレミアムマッスル ボディア(BODIA)

HMBプレミアムマッスル ボディア(BODIA)の商品画像

一袋270粒 5,460円(税込)

商品の特徴

HMBとは、プロテインが分解・代謝を繰り返すことで生成される物質で、HMBを取り込んではじめて筋肉へと変わります。

HMBプレミアムマッスル ボディアは、そんなHMBを直接摂取できるだけでなく、オトコの体づくりに必要な成分を28種類も配合しており、理想の体型を実現するための助けになります。

使用者の感想
額賀大地

額賀大地
20代・一般社員

前までは、プロテインと一緒にクレアチンのサプリを摂取するなどビルドアップのために複数のサプリを飲んでいましたが、ボディアの場合は有効成分が複数含まれており、これを飲むだけで完結できるのが嬉しいです。

HMBの含有量も多いですし、成分的に申し分ない商品だと思います。

シーズンに向けて体をつくっていく時期に大事なお供ですね。

公式HPで商品を見てみる

関連記事
関連記事はありませんでした
            HMBサプリバナー
             FAQ教えて!ほりすけ
                   
                           運営者情報