トライアスロン初心者ガイド Road to triathletes » 【トライアスロン種目3】ランニング » アームカバー » アームカバーの注意点

アームカバーの注意点

色によってUV カットの効果が変わってくる

アームカバーには様々なデザインや色のものが発売されています。もちろん自分の好きな色を選ぶという目的で作られていることがほとんどですし、好きな色を購入しても良いでしょう。

ですが、実はそのアームカバーの色によって、UVカットの効果が変わってくるということを覚えておきましょう。UVカット効果があるとされているアームカバーは基本的にその効果を発揮してくれます。ですが、さらにアームカバーの色によって効果が変わってくるのです。

そのため、様々なカラーバリエーションがあっても全てのアームカバーが同じようにカットしてくれるというわけではありません。濃い色のアームカバーは紫外線を通しにくいため、通常よりもUVカット効果が高くなります。反対に淡い色は紫外線を通しやすいため、UVカット効果は濃い色よりも低くなってしまいます。そのため、アームカバーを選ぶ際に好みの色ではなく、UVカットに重点を置いてできるだけ色の濃いものを選ぶと良いでしょう。ですが、濃い色、特に黒は紫外線を通しにくい反面、熱を吸収しやすい色となります。

そのため、日中運動をする際に使用すると、少し暑く感じてしまうこともあるので、快適性なども考えながら選ぶことが大切です。黒、紺、茶、赤といった順にUVカット効果は高くなり、白は最もUVカット効果が低くなるため、それを参考にアームカバーを選ぶと良いでしょう。

まとめ

今回はトライアスロンで使用することのできるアームカバーについてご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?大事なポイントは

ということです。

ぜひアームカバーを使ってみなさんも紫外線対策をしてレースに挑みましょう。

アームカバーTop

アームカバーの人気おすすめランキング10選

HMBサプリバナー
FAQ教えて!ほりすけ