トライアスロン初心者ガイド Road to triathletes » トレーニング » 冬トレーニングでモチベアップを狙うコツ

冬のトレーニングでモチベーションをアップさせるには?


画像引用元:PhotoAC
(https://www.photo-ac.com/main/detail/25236071)

冬の間は、どうしてもモチベーションが下がってしまうものです。そこでこの記事では「冬のトレーニングはどうしたらいい?」という点をテーマとしてまとめており、例えば「冬の外ラントレーニング」や、「冬のトレーニングのモチベーションをアップするには?」といった部分についてご紹介しています。冬の寒さに負けて去年はあまりトレーニングができなかった人も、今年はぜひチャレンジしましょう!

冬の「外ラン」トレーニングはどうする?


画像引用元:PhotoAC
(https://www.photo-ac.com/main/detail/4280479)

まずは冬の間にできる「外ラン」トレーニングについて紹介します。ここでは、その日の予定や体調などに合わせてできるトレーニングをいくつか挙げていますので、参考にしてみてください。

普段の基礎練習におすすめのメニュー

まず、普段の基礎練習におすすめのメニューについてご紹介します。

15〜20分のトレーニングをしたい場合

「15〜20分の短いトレーニングをしたい」という場合には、「3kmリカバリー走」がおすすめです。ポイントは、普段よりもゆっくりと走るという点。ゆっくり走ることにより、血行が良くなるという点も期待できます。例えば、バイクの練習後に体をほぐしたいときや、レースの前後などに取り組むと良いでしょう。

20〜30分のトレーニングをしたい場合

「20〜30分のトレーニングをしたい」場合には、「5km走」がおすすめ。 例えば、忙しくてトレーニングの時間をあまり取れないものの何かしらのトレーニングをしたい時や、ローラー台のトレーニングをした後に取り入れると良いでしょう。
このトレーニングのポイントは、ショートのレースよりも少し遅めのペースで走ること。次の日に疲労を残さずに済みます。

40〜60分のトレーニングをしたい場合

「40〜60分くらいの外ラントレーニングをしたい」という場合には、「8〜12kmラン」を行うのがおすすめです。このトレーニングが普段のトレーニングの基本ともなりますが、ポイントは余裕のあるペースで走り始めて、だんだんとペースを上げていくこと。ラスト1kmとなってからペースを上げても差し支えありませんが、次の日のトレーニングに影響がないように調整することを心がけましょう。

応用練習におすすめのメニュー

上記では基本となる練習について紹介しましたが、応用編の練習について知りたいという方もいるのではないでしょうか。例えば、下記のような練習方法が考えられます。

スピードを上げて練習したい場合

スピードを上げて練習したい場合には、「2分サークルを12本」といったメニューを試してはいかがでしょうか。 まず、アップで2km走ります。その後80〜90秒(300m〜400m)を10kmショートのレースに近いスピードで走りますが、2分サークルで12本行います。
12本走るのが辛いと感じる場合には、6本を2セットという形で分割して行うのも良いでしょう。その後、ダウンで2km走ります。芝生や土の上でトレーニングを行うのがおすすめです。

脚筋力と心肺機能を鍛えたい場合

「脚筋力」「心肺機能」の2つを鍛えたい場合には、アップダウンが少しあるような場所で走るのがおすすめです。この時のスピードは、ショートのスピードよりも少し遅め。また、途中で足が痛くなった時のことを考えて、周回コースでトレーニングを行うのが良いでしょう。

冬トレーニングに向けてモチベーションをアップする方法


画像引用元:PhotoAC
(https://www.photo-ac.com/main/detail/24922834)

冬の時期は、どうしても寒さに気持ちが負けてしまうもの。そこで、モチベーションアップのヒントをご紹介します。ぜひ、自分に合ったものを探してみてください。

新しいアイテムを取り入れる

やはり、新しいアイテムを購入した時には「早く使いたい!」と思うもの。 例えば、シューズやウェアなどを購入したら、明日にでも着て走りたい!という方もいるのではないでしょうか。ほかにも冬のトレーニングなら、アームカバーやネックウォーマーなどもおすすめ。
お店やインターネットなどで自分が欲しいアイテムをチェックして取り入れることで、「寒い時期でもトレーニングをしよう!」と思う気持ちが出てくるはずです。

音楽を取り入れる

普段ゆっくり音楽を聴く機会がない、という人は音楽を楽しみながらトレーニングをしてみるのもおすすめです。トレーニングにぴったりの曲が見つかれば、「この曲を聴きながら走りたい!」と思えるのではないでしょうか。いつもは聴かないジャンルにチャレンジしてみるのも良いでしょう。
ただし、音楽を聴きながら走る場合には、周りに注意をすることを忘れずに。音楽を聴きながら走ると危ない場面もあります。ちなみに、骨伝導イヤホンなど周囲の音が耳に入りやすいスポーツ用のものもありますので、こちらも検討してみてはいかがでしょうか。

レースにエントリーする

モチベーションを上げるのに効き目があるのは、何といっても「はっきりとした目標を立てる」ということではないでしょうか。そのためにも、レースにエントリーするのはとてもおすすめの方法です。
インターネットで検索してみると、これから開催されるレースを見ることができますので、そこから出場したいレースを選んでください。大きめのレースはエントリーの時期が早いので、出たいレースがある場合には早めにチェックする癖をつけておくと良いでしょう。

トレーニング後の楽しみを作る

単純にトレーニングだけをするのが辛い!ということであれば、トレーニング後の楽しみを作るのもひとつの方法です。例えば、トレーニングをした後には温泉やサウナなどに行くと決めておくことで、寒い冬でもトレーニングを頑張れるかもしれません。また、トレーニング後に家のお風呂にゆっくりと浸かるのも気持ちが良いものです。

とりあえず、ランウェアに着替えてみる

トレーニングをしようかどうしようか迷っている時には、まずトレーニングウェアに着替えてみるのもひとつの方法です。「着替えてしまったし、とりあえず少し走ってくるか」といった気持ちにもなりやすいでしょう。やる気がある時にも、その気持ちをキープするためにも早めに着替えるようにする癖をつけるのがおすすめです。

まとめ


画像引用元:PhotoAC
(https://www.photo-ac.com/main/detail/25236071)

冬のラントレの方法と、モチベーションを上げるにはどうしたら良いのか?という点についてまとめてきました。去年は寒くてやる気が出なかったけれど、「今年はたくさんのレースに出たい!」「今年は自己ベストを更新したい!」と思っている方は、ぜひこの記事を参考にして、冬のトレーニングに取り組んでみましょう。

関連記事
タグ
POPツアーUSオープンアイアンマン世界選手権女子レース国際大会パリオリンピックイベント大会エネルギー補給カロリー補給長距離レース補給食ホノルルトライアスロングッズタイヤ乗り心地チューブレスタイヤ取り付けリカバリーウェア機械式油圧メンテナンスロードバイク ディスクブレーキ悪天値段3本ローラー革靴シワ改善スキンケアシワ取りクリーム趣味継続効果なしマッサージガン薬局ドラッグストア除毛クリーム脱毛浮力スイムゴーグル登山ハイドレーションパック洗い方秋葉原立川チェーンルブ(チェーンオイル)錦糸町コンプレッションウェア着圧アスリートエナジージェルエナジードリンク栄養補給ワークマンランニングポーチ高級スポーツウォッチ猫背改善ベントオーバーローイング営業24時間オンラインフィットネス藤沢ミリタリープレス泥除け関内役割ステムサウナスーツフロストバイトレポートモチベアップ千葉津田沼バルクアップ効率効率的パンプアップ仕組み短期間本八幡腕を太く川口サイクルスタンド保管ロードバイクスタンド川崎水戸クッションかっこいい宇都宮怪我トレーニングシューズ1万円高崎船橋間食低カロリー太りにくい町田ビアンキシリーズモデル朝ご飯1ヶ月リバウンド目安新横浜浅草懸垂バー満足夜ご飯モチベ無料レコーディングダイエット札幌EMSスーツシックスパッド奈良厚さトレーニングマット八王子横浜春日部所沢浦和大宮沖縄成功習慣絶対痩せる本当に効果のある時間帯上げるモチベーションやる気画像乗り越え方落ちない停滞期仙台評判料金器具本当に効果があるおやつ肩こりおすすめ痩せる無酸素運動効果的レッグスライダー翌日チートデイ代謝食べ物食べ過ぎカラダスキャンオムロン対策ワキガ予防食品市販腹持ち人気メーカー体重計アナログシンプルボディソープ体臭加齢臭匂い香りサドルカバーインナースキャンデュアル精度スマホタニタ体組成計コアトレーニングフォームローラーヨガトレーニングベンチ食事制限アプリ減量室内家でできるビンディングシューズUVケア普段使いバーンマシンボディクリームいい香りプチプラお腹痩せバランスディスク体幹筋肉乗り方ブランド運動100回スクワット3万円太る錠剤できない原因筋力ジャイアント違いシマノホイール運動前運動後オートミール腎臓飲み過ぎ体に悪い肝臓過剰摂取寝る前飲む時間フィットネスバイク運動不足有酸素運動負荷エアロバイク体重増加理由期間ニキビコラーゲン摂りすぎ美容栄養豆乳牛乳粉末飲む量1日ウィダー自宅ハムストリングス美脚固定式ダンベルデッドリフト何kg男性重量アジャスタブル可変式お腹ロシアンツイストバーピージャンプHIIT時間細菌作り置きフィットビット睡眠足首スマートウォッチ交換お尻痛くならないサドル測り方サイズ自転車安全基準ポイント俊敏姿勢アジリティトレーニング運動しない食事カロリーリハビリメディシンボールゴルフ野球負担プッシュアップバー前腕回数頻度握力服装重さシューズケトルベルメンズ最強必要チンニングスタンド懸垂マシントレーニングチューブぶら下がり健康器細いおしゃれクロモリボーリングテープ用途貼り方リバースプランク見た目胃下垂改善直し方腹斜筋サイドベントダイナミックストレッチアクティブストレッチ簡単体型ベンチプレスダサいチキンレッグバックプッシュアップ広背筋デクラインダンベルプレス大胸筋ワイドプッシュアップフォーム腕立て胸筋腹筋部位メニュージム商品紹介料理まずいWPI安いクロスバイクコスパ断食ファスティングタイミング置き換えImpact海外クロストレーナー消費カロリー太りたい増量体重飲み方ビーレジェンド保存乾燥剤アイテム瞬発力呼吸無呼吸腕立て伏せ方法シェイカー口コミキックボード鍛え方背筋やり方上腕二頭筋ダンベルカール僧帽筋鍛える腹筋ローラー10キロ初心者活用女性特徴上腕三頭筋注意コツダンベル痩せるダイエット作り方ケーキパンケーキレシピSAVASザバススポーツアイテム選使い方筋トレタンパク質人気プロテインバーヨガマットデメリット持ち運びメリット折りたたみインソール100円均一アンクレット活動量計メーカーおすすめ選キャンドゥ容器セリア代用ダイソー100均ハンドグリップ効果種類50m走オススメ早く走る方法練習HMBヘルメット有名人ウルトラマラソン宮古島トライアスロンカルシウム東京オリンピックスポーツジムストレッチマラソン大会マラソンランニングシューズソイプロテインサプリスイムキャップ選び方ウエットスーツレースHMBサプリHMBプロテインプロテインサングラス日焼け止めロードバイク佐渡トライアスロンブログホエイプロテインサプリメントトライアスロン部運営者情報コラムトライアスロントレーニングバイクスイムランニンググッズ
HMBサプリバナー
タグ