トライアスロン初心者向けガイドサイト Road to triathletes » 【トライアスロン種目2】ロードバイク » トライアスロンにおすすめのバイクシューズ

トライアスロンに
おすすめのバイクシューズ(サイクルシューズ)

颯爽と風をきりながら進むトライアスロンロードバイク。よりスマートに走るために必要な、サイクルシューズについて紹介します。

トライアスロンにおけるシューズの役割

トライアスロンで使うシューズには、バイクシューズとランシューズの2種類があります。自転車に乗るシューズと、走るシューズ。どちらも足を守るために履くものですが、「同じものを使っていいわけがない」ほど役割は違います。

着脱の良さは最重要要素

シューズを選ぶにあたって重要視したいのが、着脱の良さです。タイムトライアル競技である以上、トランジットタイム(着替え・準備時間)をいかに短縮できるかは大きな要素になるもの。バイクシューズはバックルタイプで着脱を重視するものがほとんどです。対してランシューズは履きやすく、紐でフィットするタイプが多く見られます。

2.バイクにおけるシューズの役割

バイクシューズの役割

バイクシューズの役割は、ペダリング機能を高めることです。シューズ裏にネジ穴があり、クリートと呼ばれるペダル装着部品を取りつけます。サイズぴったりにはまったバイクシューズは、ペダルと離れずにスムーズに力を伝導。経験者の話によるとペダリングの安定感が増し、時速2kmほどスピードアップするそうです。

バイクシューズの素材

バイクシューズはスイムの後びしょぬれ状態で履くため、通気性・排水性の高さが求められます。メッシュ素材を使ったシューズが多く、人工皮革で補強しているので破損の心配は少ないでしょう。滑りやすい状態でペダルを踏むのは、転倒事故を起こすきっかけにもなり危険。通気性・排水性の高いバイクシューズで自分を守りましょう。

トライアスロンのバイク用シューズブランド

ここでは人気のメーカーとおすすめ商品を紹介します。

DMT(ディーエムティー)

デザインとテクノロジーの融合

「デザイン」「マテリアル研究」「テクノロジーの向上」を柱に、日々シューズ開発に取り組むDMT。シューズの素材にマイクロファイバーを取り入れ、これまでの天然レザーでは出せなかった通気性と伸縮性を実現しました。パフォーマンスの高さで、プロのアスリートに支持されているメーカーです。

T1

DMT_T1の写真
引用元:DMT公式HP
(https://www.riteway-jp.com/pa/dmt/170173.html)

東レMR60カーボンを使用したトライアスリート用シューズ。インソールにはベンチレーションホール(通気穴)を施し、クロージャーはワイヤーで足全体を包み込むBOA×1タイプ。簡単に着脱でき、紐を絞めたり緩めたりといった手間がいりません。トランジットタイムを縮めるには最高の仕様です。ベロなしアッパーで、裸足を靴擦れから守ってくれます。

SHIMANO(シマノ)

アウトドアスポーツを通して新しい価値をもたらす

サイクリングと釣りを中心に、アウトドア用品を開発してきたSHIMANO。「人と自然が触れ合うことで、新しい価値を作り健康と喜びに貢献する」を会社の使命とし、商品開発を進めるメーカーです。バイシクルコンポーネンツ事業として、SHIMANOの最先端技術を投入。シューズはロードバイクとオフロードに分けて専門的な研究・開発を進めています。

SH-TR900

SHIMANO_SH-TR900の写真
引用元:SHIMANO公式HP
(https://bike.shimano.com/ja-JP/product/apparel-accessories/shimano/SH-TR900.html)

スピードを重視した、トライアスロンシューズのフラッグシップモデルです。素早く履き替えが可能なT1クイックストラップを採用。ヒールループを左右非対称に縫い付けて、指を通しやすくする工夫が履きやすさにつながっています。速乾性に優れ、シューズ内を常に最適な状態に保つ3Dメッシュのほか、軽量のカーボンファイバーコンポジットソールで履きやすさを実現しています。

NORTHWAVE(ノースウェーブ)

イタリア生まれのシューズブランド

1980年代初期にイタリアで創業したNORTHWAVE(ノースウェーブ)。登山客向けに提供される高機能の登山靴が有名な街で、多くのシューズブランドと切磋琢磨し成長するメーカーです。現在ではロードバイクシューズでもトップブランドの名を獲得し、トライアスリートたちの足元を守り続けています。

TRI-SONIC

NORTHWAVE_TRI-SONICの写真
引用元:サイクルヨシダ公式HP
(https://www.cycle-yoshida.com/pc/syousai.php?SYOCODE=00624708)

5つのベンチレーション(通気穴)とマイクロファイバー製のアッパーで、通気性と速乾性を確保した高機能バイクシューズです。かかとの滑り止めには、オメガヒールリテンションシステムを採用。かかと(ヒール)位置を保つ(リテンション)ことで、安全性を確保しています。カラーバリエーションは、選びぬかれた白と黒の2色です。

MAVIC

ツールドフランスのふるさとから

フランス生まれの自転車メーカーMAVIC。すべてのサイクリストに信頼してもらうために、高いパフォーマンス性を常に開発し続けています。世界31カ所にMAVIC専用サービスセンターを置き、販売後のアフターフォローまで責任をもつ姿勢が高く評価されているメーカーです。

コスミックエリートトライアスロンシューズ

MAVIC_コスミックエリートトライアスロンシューズの写真
引用元:MAVIC公式HP
(https://shop.mavic.com/ja-jp/kosumituku-erito-toraiasuron-siyuzu-c4679.html#1028=3445)

人間工学に基づき設計されたオーソライトインソールで、快適なフィット感を提供するシューズ。合成マイクロファイバーのアッパーと、レザーカットホールで通気性を高めています。ヒールループはトライアスロン用に研究・開発し、トランジションをさらに素早く簡単にしました。エナジーカーボンコンプアウトソールを使用しパワー伝達性を高めた、画期的なトライアスロンシューズです。

スペシャライズド

常にスペシャルであることに挑むメーカー

マウンテンバイクメーカーとしてスタートしたスペシャライズド。1974年の創業以来、クリエイティブな発想で自転車と周辺グッズを作り上げるメーカーです。現在ではADHDと診断された子ども達のために財団を設立。サイクリングプログラムを通して発達の手助けをしています。

S-WORKS TRIVENT ROAD SHOE

specialized_s-worksの写真
引用元:スペシャライズド公式HP
(http://www.specialized-onlinestore.jp/shop/g/g61419-0036/)

トランジションを迅速に駆け抜けるために作られた、トライアスロンシューズです。人間工学を活かしたソールとフットベッドで、股関節から膝、足の位置関係を最適にすることで、ケガのリスクを抑えています。弾力性の高いカーボンファイバーソールとTorsionBox構造で、最適な重量と剛性を実現しました。土踏まず部分のクリップやクロージャ部分は特許出願中です。

HMBサプリバナー
FAQ教えて!ほりすけ
                   
                           運営者情報