トライアスロン初心者向けガイドサイト Road to triathletes » カッコ良くトライアスリートを目指すために!~知っておきたいこと~ » 脱毛 ~速さを追求するアスリート必須のケア~ » トライアスリートがブラジリアンワックスで脱毛するメリット・デメリット

トライアスリートがブラジリアンワックスで脱毛するメリット・デメリット

ブラジリアンワックスが気になっているトライアスリートのために、ほかの脱毛方法と比べたときのメリット・デメリット、実際にブラジリアンワックスを使用した男性の口コミ評判などをまとめています。

トライアスリートが
ブラジリアンワックスで脱毛するメリット

ツルツルの状態を2~3週間キープできる

ブラジリアンワックスは粘着性のあるワックスを使ってムダ毛を引き抜く方法。1度処理すると新しい毛が生えてくるまでツルツルの状態をキープできます(2~3週間)。また、永久脱毛ではないため、毛を伸ばそうと思ったときに復活させられるのも魅力です。

毛の色・肌の色を問わず脱毛できる

ブラジリアンワックスは黒色に反応するレーザーや光を使った脱毛施術と違い、物理的に毛を引き抜く方法です。そのため、光脱毛やレーザー脱毛が受けられない色黒の人、タトゥーがある人、黒子がある人でもムダ毛を処理できます。

肌触りが滑らかになる

ムダ毛と一緒に古い角質を処理できるため、肌触りがスベスベになります。また、ブラジリアンワックスを繰り返し使用すると新しく生える毛が柔らかくなりやすい傾向が。カミソリで剃るとチクチクして、トライアスロンの練習(泳ぐ・漕ぐ・走る)で擦れて困っている剛毛メンズにおすすめです。

トライアスリートが
ブラジリアンワックスで脱毛するデメリット

コツを掴まないと痛い

ブラジリアンワックスは下準備、ワックスの固さや塗り方、シートの剥がし方などを誤ると強烈な痛みが生じます。痛みを我慢して無理にシートを剥がすと肌トラブルにつながる可能性も。コツが要る脱毛方法なので、初心者には少しハードルが高いかもしれません。

定期的に自己処理する手間

ブラジリアンワックスは永久脱毛ではありません。繰り返し行うと新しい毛が生えにくくなる人もいますが、基本的には定期的に脱毛する手間が生じます。

毛が伸びないと脱毛できない

ブラジリアンワックスは、ワックスの粘着性を利用して毛を絡めとる脱毛方法。そのため、ある程度ムダ毛が伸びるまで待たなければ脱毛できません。

ブラジリアンワックスで脱毛する男性の口コミ

40代・男性

毛根が残っているのが気になって、除毛クリームからブラジリアンワックスに切り替えました。毛の流れに沿ってワックスを塗り、一気に剥がすとムダ毛を綺麗に処理できます。使用後はどうしても肌がベタつくので、拭き取り用のベビーオイルを購入するのがおすすめです。

40代・男性

物によるのか、もしくはコツがいるのかわかりませんが、私がブラジリアンワックスを試したときは思ったよりも毛が抜けませんでした。抜けるまで繰り返したら血が滲んでしまったので、これからチャレンジするみなさんは気を付けてください。使用後はどうしてもベタベタするので、ベビーオイルやメイク落としを用意しておくと良いと思います。

20代・男性

すね毛処理のために普段使いしています。想像以上にごっそり抜けて気持ち良いです。個人的に、蒸しタオルで温めた後やお風呂に入った後だと毛穴が開いて毛が抜けやすくなる気がします。

40代・男性

ワキと陰毛を処理するため、ブラジリアンワックスに初トライ。剥がす瞬間は想像していたよりも痛かったので、痛いのが苦手な方はそれなりの覚悟が必要だと思います。私はワキ毛を7割くらい処理したところで痛みに耐えられずギブアップ…。陰毛はどうにか9割処理できましたが、肛門周りを処理するときは泣きそうになりました(泣)。

ブラジリアンワックスを使った脱毛方法

ブラジリアンワックスは、使用直後に肌が赤くなったりヒリヒリと痛んだり、かゆみが生じたりするおそれがあります。ベストコンディションでトライアスロンに出場するには、大会の前日ではなく3日前~7日前の間にブラジリアンワックスを使用しましょう。

ブラジリアンワックスの使用方法は以下の5ステップです。

  1. 脱毛したい部位の水分をしっかり拭き取る
  2. 脱毛ワックスを水飴くらいの固さにする(冷やすと固く、温めるとゆるくなります)
  3. 毛の流れに沿ってワックスを脱毛したい箇所に塗る
  4. ワックスを塗った箇所に脱毛用のシート(ストリップス)を貼る
  5. 皮膚をしっかり抑え、毛の流れと反対の方向に勢いよく剥がす

ブラジリアンワックスで脱毛する際の注意点

ブラジリアンワックスは脱毛ワックスを毛に絡めて引き抜く方法なので、ムダ毛の長さが1cm以上ないと綺麗に抜けません。現在カミソリで処理している方は、ある程度毛を伸ばしてからブラジリアンワックスを使用しましょう。

反対に、ムダ毛が長すぎる場合はワックスに毛が絡まって痛みが強くなる可能性があります。ムダ毛が3cm以上の長さなら、ブラジリアンワックスを試す前に1~2cm程度の長さににカットしましょう。

ワックスを塗る範囲は1cm×3cm程度を目安として、少しずつ処理してください。面倒だからと広範囲にワックスを塗るとムダ毛を綺麗に処理できなかったり、痛みが強くなったりする可能性があります。

ブラジリアンワックスは毛が伸びるのが早い男性におすすめ

「毛根からごっそり抜ける快感がたまらない!」と言われるブラジリアンワックスは、毛が伸びるのが早いメンズやカミソリで処理してもチクチクした肌触りが気になる男性におすすめです。

ただし、トライアスリート視点で考えると、2回目以降の脱毛をする際、ムダ毛が伸びるのを待たなければならないのがネック。チクチクした状態が何日も続くので、練習に差し支えるかもしれません。また、長すぎるムダ毛をカットする、1cm×3cmの範囲で少しずつ脱毛するといった手間も発生します。

ブラジリアンワックスのほかにも、さまざまな脱毛方法のメリット・デメリットをご紹介しているので、あなたの毛質に合う方法がないかチェックしてみてください。

関連記事
関連記事はありませんでした
HMBサプリバナー
FAQ教えて!ほりすけ
                   
                           運営者情報